プレスリリース

2016/06/27

「SPPDレンタルサーバー」のフルマネージド専用サーバーのスペック・一部料金を改定

SPPDレンタルサーバーでは、2016年6月24日より、法人向けサービス専用サーバー(ビジネス
シリーズ)を、新規でお申し込みされる際のサーバースペックと料金を下記の通り改定致しました。 

● 専用ベーシックコース

CPU:Xeon E3-1241v3 → Xeon E3-1220 v5
メモリ:16.0GB
 HDD:SATA 2TB x2 → SATA 2TB x2(HotSwap対応)
セットアップ料:62,640円(税込)→ 66,960円(税込)
レンタルサーバー利用料:27,648円(税込)→ 28,944円(税込)

● 専用スタンダードコース

CPU:Xeon E5-1410v2 → Xeon E3-1240v5
メモリ:16.0GB
 HDD:SAS 600GB x3 (最大搭載数8) 
セットアップ料:73,440円(税込)→ 75,600円(税込) 
レンタルサーバー利用料:39,744円(税込)※変更なし

● 専用パワフルコース

CPU:Xeon E5-2420v2 → Xeon E3-1270v5
メモリ:32.0GB
 HDD:SAS 600GB x4 (最大搭載数8) 
セットアップ料:88,560円(税込)→ 89,640円(税込)
レンタルサーバー利用料:52,920円(税込)※変更なし

※ 専用エントリーコース・ライトコースは、価格・スペックとも変更ございません。
※ 現在専用サーバーをご契約中のお客様の料金には変更ございません。

なお、代理店制度の専用サーバーについても同様の改定を行いました。    

2017/03/23
公式Facebook及び公式Twitterの利用終了のお知らせ
2017/02/22
代理店制度:マネージドVPSリリースのお知らせ
2016/12/09
2016年12月28日〜2017年1月3日の期間、年末年始休業のお知らせ
2016/11/09
高機能アクセス解析「Visionalist」オプション終了のお知らせ
2016/11/08
お支払い対応クレジットカードの種類変更のお知らせ
2016/09/14
2017年度新卒採用のページを公開しました。
2016/07/20
gTLDドメイン、レジストラ変更のお知らせ