プレスリリース

2015/11/12

「SPPDレンタルサーバー」のマネージドVPSに、WAF製品「SiteGuard Lite」をオプションとして導入。

 ホスティングサービス「SPPDレンタルサーバー」を手掛ける株式会社スタジオマップ
(代表取締役 須釜俊一 東京都千代田区)は、2015年11月12日より、「SPPDレンタル
 サーバー」法人向けサービスの仮想専用サーバーである「マネージドVPS」に、Web
 サイトへの不正アクセスによる改ざんや情報漏えいを防ぐWAF製品「SiteGuard Lite」
 を有償オプションとして提供致します。

 ● WAF「SiteGuard Lite」について

 株式会社ジェイピー・セキュアの国産WAF製品である「SiteGuard Lite」は、SQLイン
 ジェクション、クロスサイトスクリプティング、OSコマンドインジェクション等のWeb
 サイトを対象とした攻撃に対して、標準で搭載されている高品質・高精度なトラステ
 ッド・シグネチャ(ブラックリスト)による防御を行い、高い安全性を確保します。

 WAFを利用すれば、悪意のある攻撃者がお客様のページ内の脆弱性を内包したページに
 不正にアクセスしても、攻撃パターンがトラステッド・シグネチャと一致すればエラー
 ページが返されるので脆弱性の影響を回避できます。

  SiteGuard Lite の詳細
  http://www.jp-secure.com/cont/products/siteguardlite/index.html

 オープンソースCMSの脆弱性などを悪用した情報の不正取得やスパム配信などを狙った
 攻撃に対し、本オプションを追加することで、より安心して顧客がWebサイトの運営に
 専念できるよう手助けをして参ります。

 ● オプションの詳細について

 SPPDレンタルサーバーでは、法人向けサービスの専用サーバーに加え、マネージドVPSの
 有償オプションとしてもWAF製品「SiteGuard Lite」を提供いたします。

 ■ オプション価格 (マネージドVPS 1台あたり)

 初期費用 32,400円
 月額費用 10,290円

 上記費用には、ライセンス料金だけでなくソフトウェアのインストール・運用費用も
 含まれているため、ユーザーが直接導入するよりも安価に運用することができます。

   SPPDレンタルサーバー
   http://www.sppd.ne.jp/

   SPPDレンタルサーバー : マネージドVPS
   http://www.sppd.ne.jp/vps/

 ■ WAF初期費用無料キャンペーンを実施

 マネージドVPSへのオプション対応に伴い、WAFの初期費用が無料になるキャンペーンを
 実施します。

 期間:2015年11月12日(木) 〜 2016年1月25日(月)18時のお申し込み分まで
 内容:WAFの初期費用 32,400円(税込) が無料になります。

 ----------------------------------------------------------------

  株式会社スタジオマップ
  TEL: 03-5297-4090 FAX: 03-5297-4092 広報担当:須釜(スガマ)
  E-mail: info@sppd.co.jp URL: http://www.sppd.co.jp/ 

 ----------------------------------------------------------------

  * 一般のお客様からのサービスに関するお問い合わせ
  TEL: 03-5297-4091 (平日/10:00〜18:00)    

2015/11/12
「SPPDレンタルサーバー」のマネージドVPSに、WAF製品「SiteGuard Lite」をオプションとして導入。
2013/01/16
専用サーバー初。「SPPDレンタルサーバー」の専用サーバーに、WAF製品「SiteGuard Lite」をオプションとして導入。
2012/11/29
「SPPDレンタルサーバー」のフルマネージド専用サーバーにCPUにXeonを搭載して月額9,240円の新コースを新設。